スウェディッシュマッサージとは

日本ではまだまだ知名度が低いものの、欧米では非常にメジャーなオイルトリートメントです。

 

欧米でオイルマッサージといえば、そのままスウェディッシュマッサージを指すことが少なくありません。

解剖生理学に基づいたしっかりとしたマッサージであることから、医療機関で療法として使われることも多く、国によっては保険が効くことが何よりの品質証明でしょう。

 

アロママッサージといわれてるものは、表面をなでるような手技が多く、いわゆるソフトタッチなものが一般的です


スウェディッシュマッサージは筋肉の形と筋繊維の方向に合わせて、徐々に徐々に深い圧をかけほぐしていきます。

いきなり強く揉むのではないので、傷みがや揉み返しがほとんどありません。

 

緩急をつけた手技も多く、そのためリラクゼーション効果を実感しやすいのも特徴の一つです。

 

◆表面をなでる従来のアロママッサージと違い効果を実感しやすい

◆いきなり強くもんだりしないので、痛いのが苦手な方でも安心

◆保険が適用になる国がある世界標準のオイルマッサージ

◆世界一気持ち良いオイルマッサージとも言われている

 

効果が非常に高いのに、痛みや揉み返しがほとんど無いのが最大の特徴です

揉み返しが嫌、痛いマッサージは苦手な方にはもちろん、ソフトタッチのマッサージでは物足りないという方にも是非おススメのマッサージなのです!

 

施術後はもちろん、翌朝起きた時のお身体の変化を感じてみませんか?